GW4日目

やっぱり私は決まりを決めないと続けることができない性格みたいです。。。

投稿期間を気にしないほうがいいのかな。

 

ということでGW4日目の撮影記録を記載していこうと思います。4日目は自宅(千葉県)から山梨の富士山の方まで車を走らせていきました。

これから先は、活動拠点?を富士山周辺にすると決めていたので、山梨、静岡あたりをぐるぐる撮影していきます。そんな初日のGW4日目ですが、正直あまり記憶がないです。おそらくひたすら車で千葉県から山梨に向けて運転していたのだと思います。そしてこんなGW4日目ですが、この日には私がやりたかったことがあります。

実はその次の日GW5日目は令和1日目なんです。そうです。実はこの日は平成最後の日だったんです。そんなこともあまり気にせず車を走らせていたわけです。ラジオでは平成最後の日に何を食べるかの話題になっていたりして、蕎麦やお寿司というワードを聞いていました。

そして、やりたかったこととは令和最初の初日の出を見に峠に登ることでした。ただの初日の出ではなくダイヤモンド富士と絡めた初日の出を撮影しようと峠に向かってました。

 

その目的地である峠の名前は、、、佐野峠。という場所です。

 

おそらくあまり有名ではないのかなと思います。時期的に富士山の山頂から少しずれることにはなると思いますが、そこからの景色が一番良くなりそうだと思い、佐野峠に決めました。

 

しかし、運が悪いことにその日は空が曇っていて、富士山すら隠してしまうような天気でした。そんな中日の出が見れたら奇跡だと思いつつも峠を目指していたわけですが、山梨県について峠近くまで来た後の運転はとてもエキサイティングというよりホラーチックなものになってしまいました。

 

峠ということもあって山の中を運転することになるので明かりは当然ありません。さらに人生で始めてくる場所であるので全く想像もできない場所です。辺りは真っ暗な中熊出没注意の看板を見ながらの運転はとても恐ろしいものになりました。

さらに、その峠は途中までは舗装された道だったんですが、その後は完全に舗装されていない獣道になっていました。道には大小様々な石でできており、時々大木が倒れていたり、最後の方には程々の大きさの木が道の途中で倒れ通行を妨げていました。(私は無理やり車で木を踏みつけて行きました。)車で無理やり通りましたが、正直車が傷付かないギリギリの大きさの木でした。

そんなこんなでなんとか峠までたどり着くことができました。峠にはしっかりしたトイレはあったので、よかったとは思います。おそらくついた時間が、深夜1時ごろだったため、朝日が出るまで、車の中で寝ることになりました。

 

そんな運転の4日目になります。

5日目以降はまた記載致します。

  • nu~taro
  • 写真好きの27歳。
    実は理系で大学院出身です。
    原子の構造、物の元を知ることがすき。

    今では、Photographerに向けて日々努力中。。。
    時間を見て更新していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です