GW 二日目

さて、一日目は天の川が撮影でき満足したわけですが、二日目はまた別の場所へ行くことになります。別の場所と言っても実は栃木県内の別の撮影スポットに行くことにしました。

 

星の撮影が終わった朝方4時頃、私は車を運転し、別の場所へ向かいました。その途中ふたたびいろは坂へ・・・実はいろは坂、坂が47程度あるといってもそれは上りと下りの坂を合わせて急カーブが48程度ありますよという坂になってます。なので片道24つくらいは急カーブあるのですが。。。そして車は日光へ!

 

人生初日光は車で通り過ぎるだけになってしまいます。実は目的地は日光ではないんですね。

目的地へ向かう途中田んぼに反射した水がとても綺麗で反射がいいなぁなんて思ってました。(今になって気づいたんですが、その時期は田植えに水を張る時期で棚田で写真を撮る絶好の日だったんですね。。。来年は絶対棚田の写真を撮ります!)

そしてふたたび山の中へ、、、実は私の向かう先はスッカン沢と言われる箇所なんです。おそらく知っている方は少ないのではないのでしょうか。滝がいくつかある場所みたいで、ネットで見た景色が綺麗でしたので行って見ることにしました。

そして、朝6時か7時頃スッカン沢の駐車場に到着しました。観光地の割に駐車場は以外に狭く合計20台も停めれば、満車になるような駐車場でした。(これから行く人は是非朝早めに着くことをおすすめしたいです。ただ、景色の見頃は昼以降だと思うので、、、なんとも言えないです。。。)

駐車場から出て朝食?を済ました私は、靴を履き替えスッカン沢の滝を目指して歩きます。

実は滝のある場所までは山道を歩いて30分以上かかるので、意外と体力使いました。

そしてはじめに滝が現れました。(滝の名前は忘れてしまいましたので、後日写真の投稿で記載します。)

ちょっと想像するような滝とは違った変わった滝だったので面白いなーと思いながらパシャリパシャリと写真を撮影していきました。

 

写真撮影後は更に奥を目指しふたたび歩きました。するとすぐに次の滝が!

こちらの滝みなさんが想像する本格的な滝でした。高さはあまりないものの水量が多く迫力が満点な滝です。また、弾ける水が太陽の光に照らされ、虹が出ているような気がしました。(実際出ていたのかも。。。)

そしてその場所で1時間ほど撮影しました。その後は更に奥へ目指し歩いていきました。そして、よくネットで見る有名な滝にまでたどり着きました。

正直そこに辿り着くまでは道が険しく、本当にその場所に行けばいいのかわからない道も多かったのでなんとかたどり着いた感じです。

その場所の滝は高さもあり水量もあり何よりも青くきれいな滝でした。写真で有名になるだけあるなと思った滝です。しかし、一つ残念なことに滝に1本の大きな巨木が突き刺さっていました。

滝がきれいだけあって正直とても残念です。。。

そんなこんなで、私はこの場所に半日以上居座り写真を取り続けることになりました。

写真を撮っている中で、同じように写真を撮りにきたかた方と出会い、色々な話をすることもできとても楽しかったです。

 

そんなこんなで二日目はスッカン沢を満喫して夕方夜になる頃車に戻って疲れがたまり、車の中で少し休憩しつつもまた出発することになります。

 

実は、三日目に行く方向が群馬の方ということでまた夜に戦場ヶ原に戻って星を撮影することにしました。

疲れが残るなかなんとか戦場ヶ原についたんですが、なんとその日は雲で空が覆われ全く星を見ることができませんでした。。。

写真を取る上で天候はしょうがないものですが少しショックを受けつつも、次の目的地を目指すことになります。(ただ、事前に天候が悪いことは調べてあったのであまりショックも受けなかったです。)

3日目以降はまた次のページで記載致します。。。

  • nu~taro
  • 写真好きの27歳。
    実は理系で大学院出身です。
    原子の構造、物の元を知ることがすき。

    今では、Photographerに向けて日々努力中。。。
    時間を見て更新していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です