夜の六義園

4月も後半ですね。

皆さんは最近いかがお過ごしでしょうか。

 

私はGWが待ち遠しくてしょうがないのですが、しっかり仕事もしなければいけないので、仕事もなんとかこなしている感じです。

楽しい時間はあっという間に過ぎるので、GWもすぐ終ってしまいそうですが。。。

 

本当に時間の経過は早いですよね。

私が時間がすぎるのが早いと思ったのは高校~現在まで進行形ですね。

 

私のプロフィールを読まれた方はわかると思いますが、私は中学時代にいろんなイベントが起きたため、中学時代の記憶が意外と多いです。(楽しかった出来事も多かったので、忘れないようにしようとする脳が影響しているかもしれませんが、)

 

それに比べて、高校時代は、毎日学校もしくは自宅、塾の3つにしか行かず、友達も作らず生活したため、記憶といった記憶がほとんどありません。本当に全くと言っていいほど思い出せません。。。

 

こんな理由で私は高校時代が風のように過ぎたと思っています。

 

そして、大学時代ですが、確かに大学時代は色々とイベントはあり実際の時間も4年間と非常に長い時間ではあったんですが、緊張してしまうという性格のせいか、勉強に力を入れてきたせいか実際はあまり記憶がありません。なので、大学時代もあっという間に過ぎたと思っています。

 

大学院時代以降~現在にかけては私は緊張を治す薬を服用しています。その薬のおかげで、緊張せず落ち着いてはいるのですが、副作用として眠気が強くなっています。

そんな毎日を送っているせいか、刺激的なイベントがないせいか、具体的な理由ははっきりしませんが、いままであっという間に時間は過ぎています。

 

ただ時間は過ぎているといっても、要所要所のちょっとしたイベントや記憶に残るような風景に出会った頃の記憶はまだ残っています。

やっぱり刺激的なイベントや、風景に合うと記憶に保存されて残るみたいですね。

そういう意味でも、努力する毎日も大切ですが、楽しく生きていける毎日を過ごしていきたいなと思っています。

 

まえがきが長くなりました(^_^;)

本日の写真は、夜の六義園の写真です。

六義園は本来17時までしか開いていないので、こんな写真を取ることはできないんですが、丁度枝垂れザクラのライトアップで21時頃まで開いていたので写真を撮影することができました。

この写真は、三脚を使用して、シャッタースピードを多めにとり、ある程度絞り込んで撮影した写真になります。

この日は丁度風が少なかったこともあり、池が鏡となって、風景をきれいに写していました。

風がない日は珍しかったので、仕上がりを気にしつつ撮影しましたが、期待通り通りにきれいな鏡となって撮影できたことは嬉しいです。

 

三脚を使用した撮影は持ち運びの面倒くささや撮影時の場所の問題で使用できないこともあるので厄介ではありますが、シャッタースピードを長くして撮影できるので、いろんな表現のある写真を撮影することができて私は好きですね。

 

私はSONYα7rⅢの4000万画素超えのカメラを使用しているので、ISO感度を上げると、ノイズが相対的に大きくなってしまうことは非常に嫌なところです。

そんなときの三脚はいつも様様だと思ってますね。

 

撮影条件(後日記載。)

  • nu~taro
  • 写真好きの27歳。
    実は理系で大学院出身です。
    原子の構造、物の元を知ることがすき。

    今では、Photographerに向けて日々努力中。。。
    時間を見て更新していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です